アシュランスホームの 家つくり

スペース
1文字

 

 

木造住宅の家は「柱」・「梁」・「土台」

といった主要な構造体で出来ています。

その中で、「土台」は害虫や地面からの

湿気に耐え、家の総重量を長きに渡って

支え続ける、とても大切な構造材の一つです。

1画像

「土台」が害虫や湿気により、朽ち果てて

しまったら、家はもちません。

そこで地面一面にコンクリートを敷き詰

めた防湿基礎により、「土台」を害虫や

湿気から守り続け、補修や管理もしやす

くなります。

スペース
2文字

 

暖かい家には断熱性能は重要です。

しかし、劣化していく断熱材では長きに

渡って暖かい家を維持することはでき

ません。

部屋の中で発生する結露ですが、

何と見えない壁の中でも発生している

2画像

のです。

壁の中の断熱材に結露が付いたら、

カビる、縮むなど断熱性能を保てません。

「ウレタン」を使用した断熱材は劣化が

少なく結露に強いため暖かさを長持ち

させてくれます。

スペース
3文字

アシュランスホームの特徴の一つでも

ある、金属の外壁「ガルバリウム鋼板」

スタイリッシュさや流行だけではありませ

ん、アルミニウムとフッ素コーティング

により、耐久性がとても優れています。

外壁が劣化すると見た目だけではなく

3画像

家の断熱性や耐久性などの住宅性能

が劣化してしまいます。

又、外壁の修繕には多額な費用が発生

します。

ガルバリウム鋼板を使用することで長期

の修繕計画に余裕がもてます。

スペース
4文字

住宅を購入する際、30年以上に渡る

長期の住宅ローンを組む方がほとんどです。

長期の住宅ローン組んだのに

家が持たない…

多額な修繕費がかかってしまう…

そんな事になったら大変なことです。

4画像

 

そこで、アシュランスホームはスタイルや

使い勝手の他に長持ちする家を提供しよう

と考えています。

後悔しない為にも、立地や価格、広さの

他にも家の性能にも関心をよせて頂けれ

ば幸いです。